案内

疲労回復を効果的にするにはサプリが有用~ハツラツ健康体~

グリーンスムージーが良い

健康補助食品

「グリーンスムージー」は、野菜不足解消のために開発されたドリンクです。作り方はとてもシンプルで簡単です。小松菜やほうれん草などの葉野菜、リンゴやバナナ、キウイなどのくだものをミキサーにかけるだけで完成します。取り入れると水に溶けにくい野菜の食物繊維と、水に溶けやすいくだものの食物繊維がお通じを促してくれるそうです。野菜が6、くだものが4の割合で作ると、クセが抑えられて味のバランスが良くなります。野菜不足の人は野菜が8、くだものが2の割合で作ると良いそうです。グリーンスムージーを取り入れる時間は特に決まっていません。しかし、食後に摂取すると成分の効果がうまく発揮できないこともあるので注意が必要です。なるべく食事前に取り入れるようにします。

「グリーンスムージー」は、体に必要なビタミンやミネラルを取り入れて、野菜不足を解消させてくれます。野菜不足を防ぐだけでなく、天然の酵素を補えるのも魅力です。代謝を上げる効果もあるので、取り入れると痩せやすい体質に改善されていきます。体に悪影響を与える「活性酸素」の生成を抑える効果もあります。細胞が衰えるのを予防して、病気に負けない若々しい体を維持できるそうです。グリーンスムージーは、食物繊維が多く含まれているので、大量に摂取するとお腹がゆるくなることもあります。毎日1杯飲むだけでじゅうぶん効果があるので、飲みすぎには注意します。お腹を壊しやすい人は、1杯分を数回に分けて取り入れると良いそうです。